どんな苛めにも耐えてきた男子生徒。母の作った弁当をゴミ箱に捨てられた瞬間キレた!

どんな苛めにも耐えてきた男子生徒。母の作った弁当をゴミ箱に捨てられた瞬間キレた!

ある男性の感動するお話です。 母と息子の親子の絆を感じさせてくれます。 その男性は高校二年生の頃に、 苛めを受けていたそうです。 特定の人物では無くクラスの全体から 苛められていたとのことでした。 次にはご覧ください。

イジメは、クラス全体から無視をされる、

また、その男性は○○という名前ですが、触ったら、

○○病に感染する。

○○病だと囃し立てられとても辛い目に遭っていました。

そんなある日の出来事です。

お昼時に、弁当を食べようと探してもありません。

その男性は嫌な予感を感じながら、お弁当を探しました。

その時です。あるDQNな同級生男子が、大声で言いました。

そんなある日の出来事です。

お昼時に、弁当を食べようと探してもありません。

その男性は嫌な予感を感じながら、お弁当を探しました。

その時です。あるDQNな同級生男子が、大声で言いました。

3年程振りに元嫁見かけてかなりワロタ②

お母様が、忙しい中、一生懸命作ってくれたお弁当。

そのお弁当が、ゴミ箱に、バラ撒かれていたのです。

その瞬間に、当時、

高校二年生だった男性は、頭が真っ白になり、

気が付いたら、椅子を振り上げて、

DQNな同級生男子に殴りかかっていました。

幸いにも椅子の脚が、

頭部をかすめた程度でしたが、

出血は激しいものがあり、

病院へと治療に行くことになりました。

暴力行為と捉えられて、男性は、

校長室へと連行され、

先生たちから、つるし上げられました。

3年程振りに元嫁見かけてかなりワロタ③

そして、その校長室に、

お母様が呼び出されたのでした。

お母様は、

息子の暴力行為に泣いてばかりでした。

続いて、校長室に、

怪我を負わせたDQNな男子生徒が、

病院で治療を終えて、入ってきました。

その男子生徒が取った行動に、一同、驚いて、

静まりかえったのです。

男子生徒は、床に頭をすりつけて、

「ゴメンなさい、ゴメンなさい」繰り返し、

涙ながらに謝罪をし続けたのです。

この相手男子生徒の行動を見て、

お母様は、

息子さんが苛められていたことを、確信しました。

そして、先生方に向かって、叫ぶ様に言いました。

「あなたたちには、ただの一人の生徒かも知れない。」

「私にとっては、大事な一人息子なんです。」

3年程振りに元嫁見かけてかなりワロタ④

最後に、息子さんに向かって、

「さぁ、帰ろう」と帰宅の途につきました。

帰宅途中、お母様は、何も話しませんでした。

この男性(当時、高校二年生)は、

幼い頃のお母様の手のぬくもりを、

思い出し、涙が止まりませんでした。

この男性は、当時を思い出していました。

あの時、椅子を振り上げて、殴った行為を、

悪いとは思わない。母に対する冒涜は許すべきでは無い。

お母様の事を思うと、

当時を思い出して、

涙が溢れて止まらなくなったのでした。

お母様を大事に思う気持ちは、

尊重されるべき事項であります。

暴力は許容出来ませんが、

情状酌量が、考えられますお話でした。

ネットでの声

母と、息子の絆はとても強い!

軽々に、弁当を捨てたりするものでは無い

DQNの心も痛んだんだろう

息子は弁当を捨てられ、初めて椅子を振り上げて抗議したんだ!

Related Posts