ぜひ覚えておいて欲しい!警視庁が教える災害時備蓄用に勧める『コンビニでも買える和菓子』!

ぜひ覚えておいて欲しい!警視庁が教える災害時備蓄用に勧める『コンビニでも買える和菓子』!

18日、新潟で震度6強の地震がありました。

いつ地震が起こるかは誰にもわかりませんよね。

準備をしているつもりでもいざ、地震が起こると

あたふたしてしまうものです。

備蓄品も準備していたはずが賞味期限がきれていた!

や、足りない!などということも実際に耳にします。

改めて、備蓄用におすすめのコンビニでも買える和菓子

が警視庁警備部災害対策課のツイートで話題となっていましたのでご紹介します。

「災害時に手軽にとれる携行食として羊羹はいかがですか。羊羹は賞味期限が約1年と比較的長く、常温保存ができます。栄養面でもカロリーが高く、スポーツや登山時の携行食としても利用されており、災害用に5年保存できる羊羹があるほどです。災害時に貴重な甘い食べ物として備蓄はいかがでしょうか。」

Twitterでの反応は・・?

なるほど!のコメントも届いていましたね。

ぜひ、備蓄用品を入れ替えの際や、防災用リュックを作る際などに

準備してみてはいかがでしょうか?

うちにも備蓄してるのあります
裏面が災害用伝言ダイヤル利用方法

確かに、登山にはよく持っていきました
そうですね。非常持ち出し袋に入れておくの、良いですね。お菓子がない時にはおやつにして、ローリングストックしよう

自転車レースにも使われますね

加熱ができるようであれば少し温めて缶詰めのパンとあわせてあんぱんやあんトーストにもできるし良いですね!

原材料が豆だからたんぱく質もとれる貴重な非常食だって聞いたことがある。

引用元 http://2news.info

Related Posts