【衝撃】山手線は円形ではなかった

【衝撃】山手線は円形ではなかった

これは東京都民でも多くの人が知らない事実かもしれない。山手線は実は円形ではないということが判明した。

簡略化された路線図と実際の地図とでは大違い。

まずはこちらがよく見るタイプの路線図。山手線は東京23区の真ん中をぐるりと走っているという印象だ。

出典:https://twitter.com/lakililac/status/764280882358124544

だが、実際の地図で確認するとこのようないびつな形をしている。

出典:https://twitter.com/takuan_ACDCBz/status/1052858482938937344

なんと衝撃的なことか。まさか山手線がこんな形だったとは…。Googleマップで調べたところ、新宿から秋葉原までは歩いて1時間半でいけるが、池袋から品川までは3時間19分もかかることが分かった。これはダイエットがてらちょっと歩こうという距離ではない。

これにより、ヨドバシカメラで流れる「まぁるい緑の山手線」という歌は間違いであると確定。みんなが勘違いしていたのだ。

ちなみに大阪環状線も実際には円形ではないことが分かった。

三角形だ…。

この世の中は意外と知らないことだらけ。ネット上でも多くの人が驚いていた。

【引用元】http://netgeek.biz/

Related Posts